HOME > 病院関係者の方[サービス内容] > 訪問看護サービス

病院関係者の方[サービス内容]

訪問看護ステーション「デューン」

精神疾患の方のメンタル面の看護を中心に、高齢者の方の看護まで、豊富な現場経験を持つ看護師が在宅療養をサポート。行政・医療機関などと密接な連絡を取ることで、質の高い訪問看護サービスを提供します。

このような時にご相談ください。

  • 閉じこもりがちになっている
  • 身のまわりのことがうまくできない
  • 薬がきちんと飲めない

そのほか、以下のような場合もお気軽にご相談ください。

  • 症状に左右されて生活に支障をきたしている。
  • 寂しさや不安が強く生活に支障をきたしている。
  • 病気や症状のことを知って、自分で対処したい。
  • 夜眠り、日中活動ができる生活リズムを整えたい。
  • 外来通院が続かず入退院を繰り返してしまう。
  • 治療や薬への不安が大きく誰かに相談したい。
  • 人と話したり、付き合うことを練習したい。

看護の内容

  • 対人関係・日常生活の支援
  • 思いや訴えの傾聴
  • 服薬の管理・確認
  • 受診の促し
  • 精神症状の観察(悪化の早期発見・対応)

医療機関・保健所などの他機関との密な連携により、ご利用者様が快適な日常を営めるように支援してまいります。

ご利用にあたって

ご利用対象者

かかりつけの医師が必要と認めた方が対象です。
疾患例:統合失調症/躁鬱病/非定型精神病/神経症/アルコール依存症/その他精神疾患全般。

各種保険の取扱いについて
医療保険の場合 保険証により基本1〜3割負担
介護保険適用の場合 基本1割負担

※自立支援受給者証や精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方は、自己負担が減免される場合もございますので、ご相談ください。

サービスの流れ
ご相談受付
お近くの訪問看護ステーション「デューン」までお問い合わせください。

d

主治医への相談
訪問看護の導入には主治医の指示書が必要になりますので、主治医への相談をしていただきます。

d

面 談
ご自宅や入院先の病院などで訪問看護師と面談をさせていただきます。 訪問看護の内容についてご説明し、ご質問を伺います。ケアの目標やご利用回数、ご希望日時も設定します。

d

サービスの開始
訪問看護サービスの利用開始となります。症状を確認しながら病院などと連携し、ご利用者様の生活をサポートします。
サービス提供地区

北海道/宮城/千葉/東京/埼玉/神奈川/愛知/大阪/広島/福岡/熊本/宮崎/鹿児島

事業拠点一覧

お問い合わせはこちらから

  • お問い合わせフォーム
ページトップへ