#1 一般事務

チームの大事な一員として、仕事を進めるやりがい

業務内容Business content

全国47都道府県で、精神疾患を専門とする訪問看護ステーションを展開する当社。各ステーションのレセプト作成から経理・総務までバックオフィス業務全般を担うのが私たち。毎日のミーティングにも参加し、それぞれのご利用者様の病状や、今後の看護計画、お仕事探しの状況などについて把握。急な状況変更に伴うシフト表の再調整や伝達、行政機関との調整といった必要なアシストを迅速に行います。看護師さんや精神保健福祉士さんが、より円滑に訪問業務を進められるようバックアップするのが私たちの役割です。
前日の看護記録のとりまとめから始まり、翌日の訪問シフトの調整、ご利用者様からの問い合わせ対応などが毎日のルーティン。その他、小口の清算や集金管理といった経理業務から、備品の修理対応など総務の仕事も担います。月初めはレセプトの作成・請求業務がメイン。訪問実績データや主治医の指示書、保険情報など請求に必要なデータを整理し、審査機関へ提出します。本社への報告資料の作成などもあり、駆け抜けるように毎日が過ぎていきますが、チームの一員として一体感を持って働ける喜びがあります。

Schedule

1日のスケジュール

  • 9:00 出社・訪問実績管理
  • 10:00 翌日の訪問シフト作成
    問い合わせ対応
  • 12:00 昼食
  • 13:00 集金管理、小口精算
    備品発注・管理
    レセプト作成(月初め)
  • 18:00 業務終了

Talk theme

#1

N・フィールドの魅力について

改善提案を歓迎する風土が
モチベーションをアップ

現場の声を第一に尊重する社風があり、改善提案があればすぐ形にできる柔軟性、スピード感が魅力です。例えば、ステーション内で使用する報告書類やシフト表などは、使い勝手の良いよう、自由にカスタマイズすることが歓迎されています。先日も私の提案で、誰がそのご利用者様をいつ訪問するのか、一目で判別・管理できるスケジュール表を新たに作成することに。早速フル活用され、「動きやすくなった」と大評判。変更があってもすぐに調整・反映が可能で、ミスの防止にも役立っています。自分のアイデアが形になり、感謝の声となって返ってくると、大きなやりがいを感じます。

Talk theme

#2

入社を決めた理由は?

訪問看護の需要の高さ、
上場企業の安定性が魅力に

以前は病院で一般事務をしており、経験が生かせる転職先を探していました。N・フィールドを選んだのは、規模と安定性です。全国規模で展開する上場企業であり、安定収入と待遇の保障、休みがしっかりとれる点は、長く勤めたいと考える私にとって大きな魅力に。また、地域包括ケアの構築に向けて需要が高まる訪問看護にも興味がありました。入社して、精神疾患を抱える方が何に悩み、どのような社会生活を送っているかに触れ、色んな気付きをいただくことが多いです。安心感を持ってもらえるお声がけなど、日頃の対人関係にも役立つコミュニケーションのコツも学べています。

つながりを創るには「ほっとできる」空間作りが大事!

心がけているのは、看護師さんが外回りで帰ってこられた時に、ほっとできる空間を作ること。あいさつはとにかく明るい声で、訪問件数が多い日や雨が降っていた時には労いの言葉を。訪問看護はチームワークが命。対面するのは朝と夕方のみです。限られた時間の中で、伝え漏れのないコミュニケーションや気兼ねなく要求が言えるような、心地よい場作りが大切と考えています。

0%